« 感動 | トップページ | 自分の幸せ »

2011/10/10

誰かの役に立つということ

先ほど書いた「感動させたい」を深く考えてみると、

「誰かの役に立ちたい」というのも、

本当は、

自分の好きなことを一生懸命やっていたら、「救われた」という人がいてくれて、わたしはうれしい。

という風になれば、一番自然なような気がする。

「誰かに役に立ちたい」には、

押し付けや無理があるような気がする。

やっぱり、自分の好きなこと、ワクワクに集中しよう。

|

« 感動 | トップページ | 自分の幸せ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 感動 | トップページ | 自分の幸せ »