« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011/02/24

事実は事実

「ありのままを受け止めるだけ」というのが、どうにも難しいことだなぁと思っていました。

連絡を待っているのに来ないとき、どうしてもあれこれ心配になるし、理由を考えて自分を楽にしたくなる。そのうち、「あんな人、知らん!」と怒りがわいたりして…sweat02

でも、そういう気持ちの動きを観察してみると、自分を傷つけているのは自分なのですよね。

「連絡がまだ来ていない」という事実だけを認識していればそれ以上の心配もわいてこないのに、気を揉む種を拾うどころか、種を生み出しちゃったりして、そしてそれが怒りにつながる…。

ここのところ、その、種を生み出す思考がわいてこないので、楽です。

心配の種も生み出しませんが、無理やり良いようにも考えません。

なんか、何と言うか、フツー…(笑)

フツーに受け止めているので、その時はムッとしても、その時だけで済んでしまって、引きずりません。

ものすごい楽です。

でもこれ、何をどうするか、テクニックの問題でもないと思うんです。

どうにかして「フツーに受け止めよう」とすると、そこにはどうしても「良いように考えられる材料を探す」とかいう余計な思考が働くと思うので、多分、そのうち、そうなるかな。ぐらいがいいような気がします。

…。

役に立ちませんなぁcoldsweats01 すみません。

多分、今までしてきたいろんなことが積み重なってこうなっていると思います。

なので、人生に何もムダはない…ってことなのかなぁ。

| | コメント (4)

2011/02/23

本来の自分って?

昨日、ふと思いました。

「本来の自分」「本当の自分」って、えらく素敵なもののように言われてるけど、

意外と今のあたしの方がいいかもよ?

一生懸命生きてきたやん。って。

自分が嫌いで嫌いで嫌いで仕方なかったのに、

ものすごい変化ですhappy01

| | コメント (2)

2011/02/21

弥生会計

話はガラッと変わりますが、

長年使っている弥生会計の確定申告版が届き、インストールしたものの、全く起動しないという状態で困っていました。

FAQを見て、スタートアップ項目を全部停止してインストールし直したり、グラフィックドライバを入れ替えてみたりしたものの、全くダメでした。

グラフィックドライバの更新に関しては、それをしてからPCの調子が悪くなるという、嫌なことにまでなりました。(元に戻したら不具合はなおりました)

結局、弥生会計のサポートにメールで連絡し、対策を返信してくださったので使えるようになったのですが、あんなことぐらいFAQに載せておいてくれたらどうや。という内容なのに、全くFAQに載せてくれる気配がないので、こちらで載せておきます。内密に…とは言われていないので大丈夫でしょう。

症状:インストール後、起動させようとしても、一瞬起動画面が表示され、すぐ終了してしまう。エラーログも残らない。

解決策:使用したいPCに、.NET Frameworks2.0、3.0がインストールされていたら、それをアンインストールし、弥生会計のCDに含まれている.NET Frameworks3.5をインストールする。

それだけです。

毎年高いサポート料を支払っているだけあり、メールは24時間以内に返信されてきました(笑)。

でも、土日に作業したかったので、ネット検索などもして解決策を探したので、もし、どなたかの参考になれば、と思い、載せておきます。

| | コメント (0)

2011/02/20

合格できなかったとしても

娘の高校の、理数系コースの推薦入試の合格発表がありました。

倍率が高い方なので、不合格で泣く子もいっぱいいます。

娘も1年前、入りたくて入りたくてがんばったけど不合格でした。

先日、合格発表の日、(不合格で)泣いて泣いて立てなくなっている子を見た娘は、

「気持ちはすごくわかるけど、普通科も結構楽しいよ。」と声をかけてあげたいな。と思ったそうです。

実際娘は、毎日「楽しい!楽しい!」と言って学校へ通っています。

コースに入っていたら仲良くなる機会もなかった友達がいっぱいできました。

コースでしか勉強できないこともあれば、コースでは勉強できないこともあります。

結局は、その人にとって、一番いいところに入るんだと思います。

わたしは高校生の頃、総合選抜制度という今はもうない制度で一番行きたくない高校に振り分けられてしまい、「一番いいところに入る」なんて思えず、暗黒の3年間を過ごしました(笑)が、娘のように、思う存分楽しめば、次々と良い状況が来るんだな。と教えられています。

努力が足りなくて入れなかったのなら、入ってからついていけなくなるだけだし、力は十分あるはずなのに入れなかったのなら、そこへ行かない方がいいことがきっとあるのです。

合格だけがすべてではありません。絶対に。

今は悲しくても、思う存分悲しんだ後は、楽しんでくださいclover

| | コメント (0)

2011/02/15

大忙し

自分でも、「あたし、めっちゃがんばってるわー」と思うこともあるのですが、

たいていの場合、

「もっとがんばらなくてはいけない」という気持ちの方が強いです。

じーっとTVを見る時間なんか、わたしにはあってはいけないような気がします。

これは、どなたかに「がんばってるねー」とか言われたいわけではないのです。

自分で自分を認めることができないのが原因だと思うのです。

もちろん、いただいた仕事は全部する主義なので、

スケジュールがぎゅうぎゅうに詰まってしまうのはありがたいことです。

娘を育てるため、お金が必要なので働いていると思っていましたが、

自分で自分を認められないので、自分で自分を大忙しにしてるんだなあと思いますcoldsweats01

| | コメント (2)

2011/02/08

わたしが満足しますように

何かに不満がある時、他人は変えられないと知っていながらも

「あの人がこうしてくれたらいいのに」「こうなってくれるといいのに」

と思ってしまいます。

でも、さっきふと思いました。

状況がどうでも、あの人がどうでも、

自分が満足してしまえばそれでいいのだ。と。

あの人が、わたしの思うように変化すれば満足。ではなくて、

あの人があのままでもわたしは満足。となれば幸せなのです。

あの人をどうにか変化させようとするよりも、

「わたしが心から満足しますように」の方が多分実現します。

そしてそれは、決して「我慢ではない」というのが大切だと思います。

あくまでも自分の心の変化です。

明石家さんまさんの願いは「願い事がなくなりますように」だそうです。

確かに、その状態はとても幸せだと思いますhappy01

| | コメント (2)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »