« 間違ってもいい | トップページ | わたしが満足しますように »

2011/01/17

良い状況にするために

「望ましいことに集中して、望ましくないことに集中しないようにする」ということは頭ではわかっていても、何か望ましくない状況が起こっているときには難しいものです。

望ましい状況がおとずれたことを想像して、その時の感情を感じろと言われても、今つらいのに、楽しい気分になれるはずもありません。

わたしの場合、振り返ってみると、

無理に良い状況になったときのことを想像したりするよりも、

良い状況にするためにはどうすればいいんだろう」ということを考えつつ、目の前のやるべきことをしっかりやっていると、ある日ピンflairとくるので、それを実行していくうちにうまくいくことが多かったです。

「悪い状況を排除するために」ではなく、「良い状況にするために」というところだけがミソです。

あと、そのことばかりに執着するのではなく、考えつつも目の前のことをしっかりやっていくことで、いい感じに力が抜けているのかもしれません。

|

« 間違ってもいい | トップページ | わたしが満足しますように »

コメント

ご無沙汰しています。

今、指が痛くてうまく曲がらない私です。
痛い。痛い。
どうしたら痛みが取れるんだろう。(-.-)
痛みが取れなかったらどうしよう。
と悪く考えたり不安になったりしていました。
でもはたららきざかりさんのブログを読んで
はっと気付かされました。
いい言葉・・・

ありがとうございました。

投稿: そよ風 | 2011/01/18 20:21

はたらきざかり♪さん、こんにちは。
私事ですが、ブログ休止となりましてご挨拶に。
いままでリンクして頂きまして、ありがとうございました!
これからもこちらは拝見させていただきますね^^

今回の記事ですが、
■「悪い状況を排除するために」ではなく、
「良い状況にするために」というところだけがミソです。

そのミソ、いいミソですよね(笑)
私も低調期は余りきにしないでのんびり過ごすようにしてます。
そして暢気に前向きに。それが難しいとは云われるけれど、
結構慣れでできてくるものですよね^^

投稿: 杏樹 | 2011/02/03 09:13

そよ風さん、コメントありがとうございます。
お返事がものすごく遅くなってしまい、申し訳ありません。m(_ _)m

指の調子はいかがですか?
ものすごく寒い1月だったので、余計に痛かったかもしれませんね。
よくなっておられるといいなぁと思っています。

わたしも体に痛いところがあるのですが、「痛い」って、どうしても「痛い」に集中してしまいますよね。
わたしは最近痛いときは歌を歌ったりすることにしていますhappy01

わたしの場合、痛いところをさすったりすると余計に痛くなることが多い(なぜ?笑)ので、知らん顔して歌っているとマシになったりします。

お互い、「良い状態にする」ことに集中して完全に快調になれるといいですねsun

投稿: はたらきざかり♪ | 2011/02/03 13:12

杏樹さん、コメントとお知らせをありがとうございます。

次のステップに進むときがきたのですねshine
わたしも今年は次のステップに進もうと思っています。
杏樹さんのこれからのキラキラを、また何かの形でお知らせくださいね。

>私も低調期は余りきにしないでのんびり過ごすようにしてます。

>そして暢気に前向きに。

「暢気に前向き」って素敵ですねshine
わたしも好・不調に関わらず「暢気に前向き」な姿勢を忘れずにいたいと思います。
そういえば、うちの娘も暢気で前向きやわ~happy01

投稿: はたらきざかり♪ | 2011/02/03 13:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 間違ってもいい | トップページ | わたしが満足しますように »