« 方法 | トップページ | 良い状況にするために »

2011/01/14

間違ってもいい

せっかちだったり、

面倒くさがりだったり、

いい格好しいだったりすることが原因かと思うのですが、

ここ数年、

「人生の正解」を探していたような気がします。

ズバッと、その「正解」にたどりつかなくてはいけないように思って、

「今したいこと」がわからなくなっていました。

子どものことでもそうです。

「あの子にとって一番いいよういなるように」などという中途半端な思いで応援していました。

「今の望みが叶わなくても、長い目で見ていいようになっていればいいんだ」というのは真実だと思いますが、何か望みがあるときに、先にそう思うのは、

「今の望みは叶わなくていいのだ」ということになるのではないでしょうか?

今の望みが叶ってみて、間違っていたなら、また次の望みを持てばいい。

そんな気がします。

だから、今の望み、今のワクワクに集中しますshine

|

« 方法 | トップページ | 良い状況にするために »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 方法 | トップページ | 良い状況にするために »