« 3が日 | トップページ | Wicked »

2010/01/05

宝くじ

数年前まで「宝くじで高額当選したい!」と願っていました。

それまでにも、1万円ぐらいまでは当たることがあったのですが、

それ以上は当たった経験がありません。

「宝くじが当たったら…」という想像もいっぱいしました。

潜在意識を使って、どうにか…と思い、そういう願い方もしてみました。

でも、当たりませんでした。

そして、今では宝くじに興味がなくなりました。

それは、「どうせ当たらない」という思いからではありません。

わたしが宝くじで高額当選したかった理由は

「子どもの学費を十分確保して、あとは自分のペースで仕事したい」

というものでした。

ということは、わたしの願いは

「子どもの学費を十分確保すること」

「自分のペースで仕事すること」

だったということになります。

そして、それは叶ったので、もう宝くじに興味がないのです。

自分の願いが叶っていることに気付かなければ、

今では「潜在意識がどうとか言ったって、宝くじも当たらへんやんannoy」と思っていたかもしれませんが…。

宝くじ高額当選を夢見ながらも、ひたすら一生懸命働いてきた日々は、今思えば楽しかったですよshine

clover

お読みいただき、ありがとうございます。

|

« 3が日 | トップページ | Wicked »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3が日 | トップページ | Wicked »