« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009/11/30

「あたりまえ」と「感謝」

斎藤一人さんの運命は変えられる を少し前に読みました。

「感謝してます」というのは、運命を劇的に好転させる言葉だということが書いてありました。

「ありがとう」の2倍効果があるそうです。

嫌なことが起こったとき、

そのことに「感謝してます」と言うなんてとんでもないし、

心の中でキーワードとしてつぶやくのすら抵抗があります。

でも、

誰かに嫌なことをされた

   ↓

その誰か以外は嫌なことをしない

   ↓

嫌なことをしないのは「あたりまえ」だ
嫌なことをする人が「おかしい」のだ。

だと、感謝できません。いつまでも「嫌なことをする人」に集中してしまい、ムカムカし続けます。

 

私の娘が中1の頃、先輩にひどくいじめられていたとき、

守ってくれる先輩や、励ましてくれる友だちがいました。

そして、わたしも娘もそのこと(いい人)は「あたりまえ」と思わずに、

本当にありがたいなぁと感謝していました。

 

でも、斎藤一人さんは、そこからステップアップして

嫌な人に「感謝してます」と言いなさいと書かれています。

それはこういう考え方です。

誰かに嫌なことをされた

   ↓

その誰か以外は嫌なことをしない

   ↓

嫌なことをしない人が「あたりまえ」ではなく、
そういう人がいてくれることは奇跡なんだshine
(わたしと娘はここまではできていた)

   ↓

その奇跡に、「嫌なことをする人」がいてくれたから
気付くことができたsign03

   ↓

(嫌なことをする人に)感謝してますbellshine

だそうです。

すると、嫌な人は「嫌なことをして、奇跡に気付かせる」必要がなくなったので、嫌なことをしなくなるそうです。

こじつけのようですが、ここ数日、何かあってもそういう風に考えるようにしていたら、「ああそうだなぁ」と納得することができました。

「ありがとうございます」は直接言えても、

言いなれていないので、「感謝してます」を口にするのはちょっと抵抗あるのでまだ使ったことはないですが、

心の中では「感謝してます」を使うようにしていますclover

「感謝してます」を直接言うか言わないかは抜きにしても、

この考え方はいいなぁ~と思ってます。

| | コメント (0)

2009/11/27

なるほどな~

昨日届いた、松岡修造さんの本

本気になればすべてが変わる―生きる技術をみがく70のヒント

意外と(笑)ギッシリ字が詰まってて、

斎藤一人さんとかの、

ザーッと読める本に慣れていた(爆)わたしにとって

久々に読み応えのありそうなものです。

しかも、先日からなぜかメガネが見当たらず、

日中はコンタクトをしているのですが、

はずしてしまうと、あんなに字の詰まった本は読めず

昨夜は断念…(笑)

娘も、楽しみにしていたのですが、テスト勉強でそれどころではなく、

今朝ちょっとだけ読んで、

どこを読んだのか知りませんが

「なるほどな~」と

つぶやいていました。

わたしも、少しずつ読んで

「なるほどな~」とつぶやきたいと思いますhappy01

| | コメント (2)

2009/11/26

松岡修造さんに感謝

娘は今、松岡修造さんに夢中(笑)です。

元々、すごく怖い人だと思っていたらしいのですが、

金スマで、松岡さんのテニス合宿の様子やこれまでの再現を放送していた時に録画しておいたものを見せたら(絶対娘はああいう人が好きだと思ったので)、

「へえ!おもしろいし、いい人~!わたしも会ってみたい!」と大ファンになりました。

わたしは、昔鶴瓶さんの番組で、すごくおもしろいしお話し上手なのを見て、

その時から「松岡修造=めっちゃおもしろい人」でした。

松岡さんのHPでも、「熱いメッセージ」動画が見られるのですが、ニコニコ動画などにも多数アップされており、勉強中に娘は何度も松岡さんから「できるできる!絶対できる!」と励まされております(笑)

そして明るい顔でニコニコと勉強しています。

たまに動画ばっかり見ているので、

「修造は動画を見るよりも、一所懸命やれって言ってるぞsign01

と修造風に熱く言ってあげます。smile

辛く苦しく勉強するよりも、「できる!」とニコニコ明るい気持ちで勉強した方が効率いいし、続けられると思うので、本当に感謝shineです。

本を注文してみました。今日届く予定です。

| | コメント (0)

2009/11/24

受け入れと選択

夕方、どうしてもどうしても仕事が続けられなくなって、

ちょっと寝ました(爆)

目が覚めたとき、ハッflairとしました。

人生の道のある地点ごとに、

わたしにはどうにもできないことが用意されていて、

それは受け入れざるを得ないのだけれど、

そこへ行く道のりや方法は、選んでいいよっnotesと言われているのかも。

進むときの気分も、どんな気分でいてもいいよっshineということかも。

それなら、

楽しんで感謝しながら進みたいなぁclover

| | コメント (0)

2009/11/23

自分の中心に心を戻す

何度も気付いて、何度も書いているような内容ですが、

やっぱり、

目の前のこと、目には見えない大きな存在、

とにかくいろんな「人」・「もの」・「こと」に感謝して

自分にできることを誠心誠意していれば

道はどのようにでも開けると思います。

「誰か」は何ともしてくれません。

何とかするのは、自分です。

不平不満を聞くのが好きな人の前に行くと、どうしても不平不満を探して話したくなります。

うれしいことを、うれしいnotesと一緒に喜んでくれる人といれば

うれしいことを探すので、うれしいことばかり起こります。

不平不満を言うときは、外に心が向いています。

自分の中心に心を戻すことに集中すれば、外のことはどうでも良くなり、

心が戻れば、幸せ感でいっぱいになります。

「自分の中心に心を戻す」って、何だか変な言い方だなぁと思いますが、そう意識すると穏やかになるので不思議です。

以前は、すごくがんばっている子(娘の友達)の話を聞いたりすると

「幸せになってほしいな」と思っていましたが、

最近は

「すでに幸せと気付いてほしいな。幸せな気分ですごしてほしいな」

と思うようになりましたclover

| | コメント (0)

2009/11/22

お箸がころがっても…?

前回洗車した翌日、フロントガラスにハトにフンを落とされました。

その時はとても残念な気持ちになりましたが、すぐに大雨が降ってほぼ洗い流されたので(爆)まあよしって感じでした。

つい先日、ガソリンスタンドで窓やフロントガラスをきれいに拭いてもらいました。

翌日車に乗り込んだところ、鳥のフンがフロントガラスについていました…。

フロントガラスを指差して、娘に言いました。

「ウケる~」(柳原可奈子風に)

娘もウケていましたhappy02

ここ数日、てんてこまいしすぎて突き抜けちゃったのか、

何を見てもおもしろくておもしろくて…happy02

でも元々、こういう感じだったのに、ここ数年なぜか「深刻な感じ」にハマっていたので、深刻な感じから抜けられたのならいいんだけど~と思ってますnotes

| | コメント (0)

2009/11/19

すきま時間

今、まさしく「すきま時間」。

仕事の連絡を待っております。

こういう時に、さっとできる何かを決めておくと、いいかも。

とりあえず、ちょっとでも掃除するか…。

| | コメント (0)

2009/11/16

よくがんばったね

娘の中学最後の演奏会が週末やっと終わりました。

これまでは、なんだかギスギスした荒い演奏で、あまり好きではなかったのですが、

最後の最後、今までで一番いい演奏を聴かせてもらいました。

当日3年生全員でお昼を食べ、「最後にやっと全員仲良くなった」そうです。

そういう、仲の良さ、雰囲気の良さが出た演奏で、

心にじ~んと届きました。

娘が1年生で、毎日泣いていた頃に、

「この子は一番がんばっている!」と、率先してかばって励ましてくれた先輩が見に来てくれていたそうです。

「あの時、いつもかばって下さって、ありがとうございました」と直接お礼を言うことができて良かった。と喜んでいました。

先輩は「よくがんばったね」とニコニコしてくれたそうです。

本当に、よくがんばったと思います。

これからも続くであろう、いい友達もできました。

わたしの大好きな打楽器を、今までいっぱい聴かせてくれてありがとう。

お母さんも、楽しかったよ。

| | コメント (2)

2009/11/07

喜び

きとりかさんの、フラワーフォトセラピーの2回目の花写真が届きました。

仕事しながらほっこりしようと、

Googleガジェットで写真をスライド表示しています。

そこに今回の3枚も追加しようと思い、

スキャンしました。

すると…

背景が真っ黒!

なぜ?

なぜ?

花写真の波動が強すぎるわけ!? ヘ( ̄□ ̄;)ノ ヽ(; ̄□ ̄)ヘ

とか

一人であわてていたのですが、

娘が、自分の資料をコピーする時に

「濃く」スキャンするよう設定変更していたのでした…。

tulip

今週は、本当にいろいろなことがありました。

普段なら、気分が重く暗くなるようなこともありました。

でも、昨夜寝る時

「私の娘が、他の人にうれしいことがあった時、一緒に喜んであげられる子で良かったなshine

と、深く深く感謝しました。

無理にそう思おうとしたわけではなく、心の底からうれしかったのです。

それに気付かせてくれた出来事にも、感謝しました。

心がおだやかで明るくいられて、本当にうれしいです。

今日もお読みいただき、ありがとうございますclover

| | コメント (0)

2009/11/06

損得勘定

仕事てんこもりで、何がなんだかわからん状態になってきてます。

今度の土日で何とか整理しよう…。

今日、わきめもふらず仕事している時に、ふと思いました。

「得をしようとしなくてもいい」

shineshine

得をしようとしてはいけないのではなくて、

得をしようとしなくてもいい

昔、「あなたは損する方、損する方へ行って、しんどいことばかりしている」と言われたことがあるけど、実は別に損してなかったなぁ~。

得をしようとしゃかりきになる方が、わたしはしんどい。

などと、ぼんやり考えました。

今日もお読みいただき、ありがとうございますclover

| | コメント (2)

2009/11/03

マグダラのマリア

notes苦しむのはおよしなさい 落ち着くのです

 すべて思うようにゆくでしょう

 今宵は安らかに

 どうぞおやすみなさいnotes

劇団四季の「ジーザス・クライスト=スーパースター」で

マグダラのマリアが歌う歌です。

今朝から頭の中にぐるぐると流れて、

どうしてもCDかDVD(劇団四季バージョン)が欲しい!

けど、ない!

と思っていたら、

1976年の東京キャストバージョンが売られているのを発見eye

楽天で何かキャンペーンのある時に買おうと思いますshine

clover

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

| | コメント (0)

2009/11/02

フラワー・フォトセラピー2回目

今朝、きとりかさんのフラワー・フォトセラピーの2回目のセッションを受けました。

「何がどうで」とか、「こういうことをしたらこうなりました」などが全く言えません。

全てのことが自然な流れでうまく行き始め、気分が落ち着き、

「問題視」していたことが、わたしの中だけの問題だったと気付き、

気付いたら消えていき…

でも、それがわたしにとって一番いいのかなと思います。

ガムシャラにならないし、大きな期待をしすぎることもない。

今日も、きとりかさんが選んで下さった花写真のご説明を聞いているだけで、なるほどなー。と心が整理されていきました。

心の奥底に、でーんとしたブロックを感じますが、今はまだ、

それはそこにそのままでいてくれていいとも思いました。

clover

仕事や娘のことで忙しいというのもあるのですが、

いろいろ思うところがあり、もうブログはやめようかな…とも思っていたのですが、

マイペースで続けようとも思いました。

いつも読んでいただいて、ありがとうございます。

| | コメント (2)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »