« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008/07/31

ももちゃんへ

ももちゃんへと書いても、ももちゃんが読むことはないと思うこのブログですが…。

小学生の頃からたんぽぽを、本当の妹のようにかわいがってくれてありがとう。

たんぽぽ(私の娘)が(中学)1年生の時、3年生からいじめられていたけど、ももちゃんはいつも励ましたり、そばにいてくれましたね。

3年生が引退した後、2年生が同じようにたんぽぽをいじめようとした時、自分がその子たち全員とケンカしてたんぽぽを守ってくれましたね。

顧問の先生が理不尽なことをした時も、一人で抗議しに行ってくれましたね。

先日、たんぽぽにくれた手紙に、「私がパーカッションに誘ったから、あんな目に遭ってごめんね」と書いてあったと聞きました。

たんぽぽは、歯を矯正しているからほぼ自動的にパーカッション担当になっただけで、ももちゃんに誘われて希望したのではありません。

逆に、たんぽぽは、ももちゃんがいたから耐えられました。

3年生が引退すれば、ももちゃん1人だけがパートの先輩だからと希望を持って耐えられたのです。

ももちゃんまでがそんな苦しい思いをずっと持っていたのだと知って、私もたんぽぽもびっくりしました。

たんぽぽが泣きそうな時は、いつも笑わせてくれてありがとう。

いつも私にもニッコリ笑って挨拶してくれてありがとう。

今から勉強に集中してがんばるんだね。ずっと応援しています。

ももちゃんの夢が叶いますようにclover

きっと叶うよhappy01

| | コメント (0)

2008/07/30

逆上がり

私の娘は、「できるようになるまでに時間がかかること」の方が、「最初からスイスイできること」よりも多いです。

見ていると、「小さい頃にあんなことも教えてない、これもしてあげてないからだなぁ…」と申し訳ない気分になることも多いです。

でも、結構どんなことも、できるようになるまで一生懸命やっています。それでもどうしてもできないことは、結局彼女に必要のないことみたいです。

そして、できるようになった時の喜びは、多分(あくまでも多分ですよ)、最初から何でもスイスイできる人の何倍もshineです。

見ているしかない(たまにアドバイスもしますが)私の喜びも、何倍もshineです。

「スイスイできる子のお母さんも、子供が『できたよ!』と言ったらうれしいやろうけど、私はその何倍もうれしくて、お得やわ~happy01」とこの前娘に言いました。

小学校1年生の時の担任の先生が、「1年生のうちに全員が(鉄棒の)逆上がりできるように」と、何度も何度も暇さえあれば練習させて下さって、遅かったけどできるようになったというのが今でもあきらめず努力できる「源」みたいです。

今でも、くじけそうになった時、「逆上がりできるようになるまで、何回も何回も練習がんばったやろ。あれと同じ。時間かかってもいいんやで。」と話します。

逆上がりできた日、連絡帳に「○○ちゃん、逆上がりくるっと上手に回りました。いっぱいほめてあげて下さい。」と書いて下さり、ご自分も娘を抱きしめて大喜びして下さったM先生と、一緒に練習したり喜んでくれたクラスの子たち。本当に感謝しています。

sign04sign04sign04sign04pen

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

| | コメント (0)

2008/07/27

寝る前も寝起きも笑顔

普段、27時間テレビをおもしろいと思った記憶があまりないのですが、今年は大好きな明石家さんまさんが司会なさるということで、楽しみにしていましたshine

寝る直前までゲラゲラ笑い、少し寝る時間は遅くなったのですが、今日は朝からスッキリheart04

最近ダルくて仕方なくて、あまりに忙しすぎる仕事はやっぱり断ろう…downとか暗くなってたのにhappy01

そしてまた朝から何度も笑って、今日は仕事がはかどりそうですsign03

笑いの力ってやっぱりスゴいsun

娘は部活なので、「見たいな~」と言いながら学校へ出かけましたshoe

sign04sign04sign04sign04pen

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

| | コメント (0)

2008/07/26

出世する人

えらそうに分類するわけじゃないですけど、

「あ、この人出世するな」と思う人は間違いなく若くして出世してます。

どういう人かと言うと、

1.的確に仕事を配分できる人。そして終わった時には関わった人たちに「ありがとう」と感謝してくれる人

2.ブツブツ言わず、コツコツ努力する人

3.全部人任せではなく、自分も地味な作業もする人

4.ほど良い距離感で人付き合いする人

5.ほど良いタイミングで助け舟を出してくれる人

6.何かあった時には潔く謝れる人(部下の失敗でも自分が誠心誠意謝る)

…他にもあると思いますが、今、出世していった人達を思い浮かべてパッと思いつくのはそんな感じです。

私は一般的な(どんなのが一般的かすらわかりませんが)企業に勤めたことがないので、全部に当てはまるとは言いませんが、私の知る限りでは、周囲の人から好かれている人が出世してます。

出世しようと焦って、売り上げを出すために業者にお金の面で無理をさせたり、自分が休みたいがために業者や部下にきついスケジュールを押し付けるような人は、残念ながら出世してません。

多分、「この人のためにがんばろう」という気持ちを周囲に起こさせないので、仕事でも成果があがらないんだと思います。

娘の学校の子どもたちを見ていても、今は華やかな場面に出てこなくても、人が嫌がるような掃除とか、用事をコツコツやっている子は、きっと将来花開くだろうなーと楽しみに思います。

sign04sign04sign04sign04pen

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

| | コメント (2)

2008/07/25

いつできますか?

今手元にある仕事だけでもアップアップしかけているのに、

次の仕事、その次の仕事のことも

「いつできますか?」

「こういう条件なら何日短縮できますか?」

と毎日深夜に聞かれる…sweat02

知らん!!!

と大声出したい気分coldsweats01

とにかくがんばる…。

sign04sign04sign04sign04pen

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

| | コメント (2)

2008/07/23

怒りがわいた時

潜在意識の大切さを知ってから1年ぐらいは、ネガティブな感情を押さえ込むことに成功していました。

何があっても物事のいい面しか見ず、無理やり「感謝note感謝noteありがたいなぁ~shine」と思うことにしていました。

そう思っていたら、結構穏やかに物事が運んでいたので、それはそれで楽でした。

でも、あまりにも無理に押し込めていたのでしょう。

ある時感情の爆発が起こり、それ以来、ネガティブな感情はネガティブなまま口に出すこともたまにはいいかと思い、そうしてきました。

だけどそうしていると、やっぱりネガティブな連鎖が起こるんですよね…。

最近は、ネガティブな感情はネガティブなままでいいけど、できるだけ口に出さないことにしました。

自分の心の中で、「あれはやっぱりひどいと思う」とか「あの人は全然わかっていない!」とか、思いっきり怒ります。

変えられるのは自分だけだ。他人は変えられない。と思っていても、どうしても相手の考え方を変えてもらいたくなり、「今度は○○って言おうannoy」とか考えたりもします。

そんな感じでこの1週間ぐらい一人で怒っていた事柄がいくつかあるのですが、今朝ふと「それだったら(その怒りの対象とは全く関係ないところで)私がこうすればいいんじゃないか」という方法を思いつきました。

全然違う方面に思えていたいくつかの怒りが、私が「今まで中途半端にしていた、あること」にじっくり取り組んでみること」で解決するように思うのです。

「自分の感情をじっくり感じきる」ということを本当にしようと思ったら、ある時は数分でもいいかもしれないけれど、こんな風に1週間とか、場合によっては1ヶ月以上とかかかるのかもしれません。

この嫌な気分を、「」なんとかしたい!と思いがちな私ですが、焦らずのんびりやっていこうと思います。

sign04sign04sign04sign04pen

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

| | コメント (2)

2008/07/22

観念した

3連休中もずーっと仕事していたのですが、

昨夜、「 観念した…」と急に思いました。

いろいろあって、

当分この仕事をやっていくしかないんだな。と、

ある種あきらめたというか、腹がすわったというか…。

次に移れる時がきたら、あれよあれよという間に、スルッとそっちに行っちゃうんだろうと思います。でも、それも、十分恩返しした時にそういう時期がくるのかもしれない。

もう、いいや。今は。

願わくば…

もうちょっと家の掃除をしたりいつでもご飯をちゃんと作れる気持ちと時間の余裕とか、気を抜ける少しの時間の余裕とかを作りたいなぁ。

ブログを書く少しの時間が、私の癒しですheart04

sign04sign04sign04sign04pen

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

| | コメント (0)

2008/07/18

あとひとふんばり

今日がんばったら、一旦重荷から解放されるはずだったんですけど、昨夜遅くまた次々載せられたので、やる気がなくなってしまいました…(爆)

あーでもとりあえず、今日の約束は守らなくては!!!!

sign04sign04sign04sign04 pen

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

| | コメント (2)

2008/07/17

Eee PC901X

Eee PC901Xという小さなパソコンが届きました。

すぐに買おうとは思っていなかったのですが、フラフラ~ッと注文してしまいました。(爆)

でも多分、そういう小さなパソコンが役立つ状況がやってくるんだろうと思ってます。

軽い仕事はどこにいてもできるようになるよう、チューンナップするつもりですshine

今はとりあえず、切羽詰ってる仕事を片付けます…。

sign04sign04sign04sign04pen

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

| | コメント (2)

2008/07/15

いいよいいよ

何だか、今まで聞いたことのない、不思議な鳥のさえずりが聞こえます。

いいよいいよnotes

いいよいいよsun

いいよいいよshine

と言っているみたいに聞こえます。

今、書きながらじーっと聞いていたら、

銀イオン銀イオンにも聞こえる…(笑)

昨夜、落ち込むことがあったのですが、いいよいいよ大丈夫。と言ってもらっているみたいで、朝からうれしくなりました。

sign04sign04sign04sign04pen

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

| | コメント (0)

2008/07/13

サプライズ☆彡

昨日、うれしいサプライズがありましたnotes

幼なじみの結婚ですbellshine

幸せそうな彼女の声を聞いて、私の心もぽっかぽかsun

おめでとう。本当におめでとうheart04

そして、うれしいニュースをありがとうhappy02

sign04sign04sign04sign04 pen

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

| | コメント (2)

2008/07/11

至福

今朝、起きた瞬間のこと。

私はものすごく幸せだ~~~~shineshine

と思いました。

なぜなら…という理由付けがいらないぐらいの幸福感でいっぱい。

それは今も続いています。

聴くだけで涙があふれる心の浄化CDブック―一瞬でキレイな自分に生まれ変わるのCDをほぼ毎晩聴きながらそのまま寝ているのですが(2週間ちょっとぐらい)、最初は「聴くだけで涙があふれる」ということは全くありませんでした。

「あなたは覚えていますか?あなたが小さかった頃のこと」というようなフレーズがあるのですが、自分が小さかった頃のことはまるっきり思い浮かんできません。

でも、ある日、小さかった娘と私が浮かんできました。

そしてじーっと瞑想を続けていると、「娘が生まれた時に、私も生まれなおしたんだな」という気持ちになり、そう感じた途端に涙がドーッと出てきました。

それ以来、気持ちがずいぶん楽になってきて、昨夜また号泣に近いぐらい涙を流したらこの幸福感。

このCDのおかげなのかな…。

とにかく、いい気分。とてもありがたいですsun

sign04sign04sign04sign04pen

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

| | コメント (6)

2008/07/10

さんま

MBSのちちんぷいぷいで、

さんま漁は普段、300kmぐらい沖合いに行かないとさんまの群れに出会えない。

燃料費高騰で出漁を見合わせた船も何隻かあった。

でも、いざ漁に出てみると、50kmぐらいのところでさんまの群れと出会えた。

という話を聞き、なぜか妙に感動。

さんまがどうぞと言っているのか、お天道様の配慮なのか。

なにしろ、少し涙が出そうなほどに感動。weep

自然の恵みと漁師さんのお仕事に感謝shineありがとうございます。

sign04sign04sign04sign04pen

今回もお読みいただいて、ありがとうございます。

| | コメント (0)

寝坊

今日は娘が家を出る予定時刻の15分前に目が覚め、ビックリbearing

こんな時のために買ってあった冷凍食品にもお世話になり、お弁当も間に合い、普段より3分遅れで娘は出発しました~run

その後私は2つ仕事済ませました~shine

慌てモードで起きたら、結構てきぱき動けるなぁ~と思うけど、

やっぱり朝は余裕を持って起きたいですcoldsweats01

sign04sign04sign04sign04pen

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

| | コメント (0)

2008/07/08

いつでも叶う

昨夜は七夕でしたが、コロッと忘れていました。

娘が短冊を飾りたそうに(何歳やねん…(笑))、

「七夕にお願いごとしたら叶うの?night」と聞くので、

「さぁ~。私はいつ願っても叶うと思ってるからhappy01

と言うと(笹も用意してないことだし…(爆))、

「そうやな~happy01

と言ってました。

そんなこんなで、新月の願いも現在休止中。

ここんとこ、新月になるたび「自分のいけない点」に集中しちゃって、満月あたりでその「いけない点」が爆発sign03ってのを繰り返していたという理由もあり…coldsweats01

いつでも叶えてくれる、宇宙に感謝heart04

願ったり叶ったりラジバンダリgood

sign04sign04sign04sign04 pen

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

| | コメント (2)

2008/07/07

できる大丈夫

娘に、よく「できるできる。大丈夫大丈夫」と声をかけることが多いのですが、今朝ふと気付くと自分に対しても心の中で「できるできる。大丈夫大丈夫」と言っていました(笑)

今月はもう仕事満タンです。これ以上入りません。自分の予定も大事にすると決めたので。

締め切りのスケジュールに、チラッと不安と怒りbombがよぎるけど、

できるできる。大丈夫大丈夫shine

sign04sign04sign04sign04pen

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

| | コメント (2)

2008/07/06

進路

娘が、今までとは全然違う進路を考え始めました。

塾の担任の先生にチラッと半笑いで言ってみたら、笑うどころか「今からがんばれば大丈夫ですよ。○○高校の○○コースを狙ったらいかがですか」と力強いお答え。eye

娘に言ってみたら、その先生が嫌いだったのに、ちょっと好きになったみたい(笑)

でも、どこからどうがんばればいいのかわからないみたいなので、信頼しているK先生に相談すれば?と言っておきました。

いろんな人に見守っていただいて、本当にありがたいです。

sign04sign04sign04sign04 pen

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

| | コメント (0)

2008/07/04

供給

友達と久しぶりに会いました。

その人のご主人は、天職と思える仕事に転職をし、収入が激減しました。

「お金は必ず後からついてくるよ」というのが信念の私でも、さすがにそのご家族のことは気になっています。「今」お金が必要な子供達がいますので…。

彼女自身は「収入が減っている」という方が気がかりみたいですが、話を聞いていると、必要なところでは、必ず会社のシステムとしてメリットがあるなど、金銭をもらうという方法以外でちゃんとうまくいっているのです。

彼女は体調を崩しているのですが、その治療に最適な医師とも、ご主人の転職先の方の紹介によって出会うことができました。

マーフィー博士の著作にある「神の供給」が、彼女たちにもきちんとあるんだということに一人こっそり感動し(彼女とはそういう話はしないので)、本当にありがたいなぁと思いました。

その「供給」は私の心も救ってくれます。

ご主人の転職について背中を押した一人でもあるので…。

本当に感謝ですshine

sign04sign04sign04sign04 pen

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

| | コメント (0)

2008/07/02

下書きブログ

今日はこれで4つめの記事です。

でも先に書いた3つは「下書き保存」にしたままです。

今のところ、完成させられません。

そんな日もたびたびあります。

今は文章が書けない時期みたいです。

とか言いながら、ここまで6行も書きました。

「書けない」ってことも「書く材料」になる。

小学校の作文の時よくそう思いました。(笑)

sign04sign04sign04sign04 pen

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

| | コメント (2)

2008/07/01

実現の時期

私の父には、30年以上前から「こういう物を作りたい」と試行錯誤を重ねてきたものがありました。

会社を経営しているので、途中そのことはやってなかった時期もあったと思うのですが(元々分野が違うので)、今から10年ほど前にそれは完成し、かなり売れているようです(業務用なので一般家庭にはありません)。

実現までに20年ほどかかったことになります。

でも、それは、今の時代だから喜ばれ、売れるものであり、30年前にスッと完成していても多分見向きもされなかっただろうと思います。

何事も、今うまくいかないからといって、将来もそうとは限らない。

あきらめなければ、一番良い時期に実現するのだなぁと確信しています。

感謝。

sign04sign04sign04sign04 pen

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

| | コメント (2)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »