2016/10/23

「わたしの人生は素晴らしい」について

さっき、ふと「自分の人生に自信を持て」と誰かに言われた気がしました。

「わたしの人生は素晴らしい」と繰り返し自分に言うことがあるのですが、

「この20年間、わたしは一体何をしてきたんだろうか」と考えると涙が出ることがあります。
 
日々、一生懸命生きてきたつもりだったのですが、「これで良かったんだろうか」と思うこともいっぱい。
振り返ると、「あの時はこうだったけど、今はそれで良かった」と言えることもいっぱいあるんだけど。
 
さっき、「わたしの人生は素晴らしい」は、この先のことについて言っていたんだなぁと、ふと気づきました。
けれど、多分、「わたしの人生はこれまでもわたしにとって素晴らしかった」んです。
 
自分でそこを認めないと、先へは進めないんだなぁと、思ったので、備忘録的に書いておきます。(^^)

| | コメント (0)

2016/10/17

おだやかな人生

今年の9月は本当に楽しかったのです。

 
ここ数年では考えられないぐらい、心が喜んでいたのです。
ウキウキして、ワクワクしました。
その日々は過ぎ去ったけれど、心は今も喜んでいます。
 
いつ頃からか、すごく「穏やかな人生」を望んでいると思っていました。
そして、ここ数年、静かで深い感謝とともに、ある程度穏やかな日々を過ごしました。
気持ちの浮き沈みはあったけれど、眺めてみれば穏やかな日々でした。
 
9月は「穏やかな日々」ではなかったけれど、本当に楽しかった。
わたしの心は、まだこうやって動くんだなと、そのことにも感動しました。 
 
昨日、「ムーミン」のスナフキンの言葉が目に飛び込んできました。
 
おだやかな人生なんて、あるわけがないですよ
 
わたしは、本当に「穏やかな人生」を望んでいたのだろうか。
傷つくことが怖かっただけなんじゃないだろうか。
そして、横着していただけでは…?(笑)
 
9月のあの楽しかった世界に、どんと飛び込んだら
たぶん、おだやかな人生とはサヨナラすることになると思います。
 
でも、飛び込みたいなぁ…。
 

| | コメント (0)

2016/07/19

コント

心屋仁之助さんのブログを読んでいると、よく「コント」という表現が出てきます。

 

「なぜ、自分だけがこんな目に遭うのか」と言いたくなるような出来事も、すべて自分の心が見せている「コント」だというものです(ざっくりした説明ですみません)。

 

わたしは、そういうものだろうと理解したつもりでしたが、自分は何のコントを演じているのかよくわかっていませんでした。

 

しかし、昨夜気づきました。

わたしの演目は「コント いい人」、「コント ひかえめ」、「コント できない」、「コント できる」…。

多分、もっとたくさんあります。

ずいぶん自由に生きられるようになってきましたが、まだまだ自分を大切にできることはあるんだなー、おもしろー♪happy01

| | コメント (0)

2016/06/17

気分の選択

体調不良と共に、仕事相手に対して噴出した不快感などで、結構気分がどんよりした日々が続いています。

 
「いい気分」を選択したいんだけど、気分転換したいんだけど、
なかなかそんなにパッと切り替えられない。
 
でも、わたしはすごく明るい気分で過ごしてきたことが多かったので、たまには暗い気分になってもいいよなーと思ったりもします。
 
そこで、「わたしは自分で暗い気分を選択している」と考えてみました。
「今は暗い気分を選択していていいんだ」と。
 
すると、なんだかスッと気持ちが楽になりました。
まだ気分が暗い方を選択していますけど。happy01

| | コメント (0)

2016/06/14

力を取り戻す

少し前に、「一般的にストレスがたまりすぎてなる病気と言われている」ものにかかりました。

ずいぶん楽になりましたが、お医者様曰く、完治までにはもう少しかかるようです。
下手すると一生痛みが残るらしいですが、その状態は免れたようです。
 
わたしのストレスの原因は、仕事です。
それをすると体調が悪くなるので断りたいのに断れない状態が2年ほど続いた仕事があり、「今回は絶対に断ろう!」と決意したところでその病気になりました(もちろん、その仕事だけが原因ではないと思います。常に超忙しいし)。
 
以前からやんわりと「嫌だ」とは伝えていたのですが、それでも依頼されるので、どうしても頼む人が見つからないからわたしに言ってくるのだろうと思い、我慢して引き受けていました。
 
今回、このような状態になったので、一番ひどい状態のときに断ってしまおうと思い(それをすぎるとまた引き受けてしまいそうだったので)、状況を説明して断りました。
 
後日、メールが届きました。
 
「この仕事での収入よりも病院でかかる金額の方が高いですよね。申し訳ありませんでした。」と。
 
確かに、ものすごく安い「仕事」でした。でも基本的にもともとその仕事で儲けなどないのです。わたしは「頼む人がない人から仕方なく」と思っていたのに、
これまで金額で嫌がっていると思われていたのだと、びっくりしました。
 
一生痛さや辛さが残るかどうかという状態の時にです。
 
わたしは今までその会社の仕事を断ったことがなく、金額についてもあれこれ言ったことはありません。社長に義理があると思っていたからです。
 
なんだかガッカリしてしまいました。
 
そこから一気に気分が沈み、暗い気持ちで1ヶ月以上過ごしました。
 
その発言した社員だけでなく、社長を含めみんなからバカにされているという気分になり、もうその会社の仕事、やめようかな。とまで思うようになりました。
 
今朝、ふと思い立って、心の中で「社長に言いつけ」てみました。
「あの人は、根が失礼にできているとは以前から知ってたけど…!」と(笑)。
今回の病気のことだけでなく、以前から受けていた失礼な発言なども、全部言いつけて(心の中で)みました。
 
すると、1時間ぐらいたった頃(長っ!笑)、ふと
「なぜ、バカにされることを許していたんだろう」という気分になりました。
 
そこで思い出したのが、
嫌な出来事や嫌な相手に力を取られてしまっている状態から、力を取り戻そうと思いました。
そして、さっそくやってみました。
 
嘘みたいに気分がすっきりしました。
相手のことは今も好きではありません。でも、別にどうでもいい存在になりました。
本当に、どうでもいい(笑)。
いい気分ですsun
 

| | コメント (0)

2016/01/01

あけましておめでとうございます

今年も、感謝いっぱい、笑いいっぱいの一年にしますsign03

 

| | コメント (0)

2015/12/31

うまく生きるより

メールの整理をしていたら、自分の性格の傾向や、どんな仕事に向いているかなどを分析してくれる無料サービスのものを久々に見ました。

送ってもらった時はもちろん読んだのですが、今回は読み返すことなくそのまま削除しました。
 
うまく生きるより、
おもしろく生きよう!
 
と思ったからです。shine
 
2015年は、運にまかせる、流れにまかせることが以前よりもできるようになったと思います。
そして、その方がおもしろいし、カンタンでした。
 
流れにまかせていたら、1つの会社の代表取締役を任されることにまでなってしまいました。
これには本当にビックリでした。sun
 
相変わらずのバタバタした忙しさも、どんどん楽しもうと思います。
 
今年も楽しい一年でした。ありがとうございます。
 
来年も楽しみますshine

| | コメント (0)

2015/09/05

お金について

娘が小さい頃、そんなに収入がなかったので、生活に必要のないものはほとんど何も買ってあげられませんでした。

 
娘もよくわかっているので、「買って買って」という子どもではなく、たまにわたしが買ってあげたものに対して「お母さん、わたしはこれが欲しかったよ」と言う、今思い出しても泣きそうになるほど(笑)殊勝な子でした。
 
2、3日前、ハッとしました。
 
あの頃、わたしに余分なお金があったら、わたしは無駄に娘に買い与えていたかもしれない。
「しつけ」的なこともできなかったかもしれない。
 
あの時はお金がなくて良かったんだ。
 
お金がないからいろんな知恵も出たし、仕事もがむしゃらにがんばった。
 
おかげさまで娘は今、したい勉強をしているし、わたしもしたい仕事をしている。
 
なんか、やっぱり、すべてはうまくいっているんだなぁと感謝でいっぱいです。happy01
 
ありがたいなー。本当にありがたいなー。と思っていたら、涙が出てきました(笑)

| | コメント (0)

2015/08/01

○○でも平気

結構たくさんの「○○だけど平気」ということが自分にはあるのだけど、それって根底に「ガッカリしたくない」という気持ちがあるよなー。と気付いた。

| | コメント (0)

2015/07/29

師匠

大学の第二外国語の試験勉強が大変と言う娘に言いました。

「試験のことは知らんけど、今後のあんたの人生は大丈夫notes

 
すると、娘が言いました。
 
「え?わたし、自分の人生のことなんかちーっとも心配してないで。心配したことない。いつもなんとかなるもん。わたしってめっちゃ運がいいねん。そう思わへん?happy01
 
思い通りに行かなかったことも多かったけど、いつも自分の人生をどーんと受け止めている娘。
 
でも、本当にいつも運がいい。そしていつも感謝の心を忘れていない。
 
いい師匠が近くにいました(笑)

| | コメント (0)

«呼吸